めまい

「フワフワする」「景色クルクル回る」など、めまいの相談を受ける事もあります。

整骨院や治療院でめまいの話が出た時に重要な事は受診すべき科に速やかに繋げられる事と考えています。

めまいと言っても漠然としていて、具体的にどの様な症状なのか伝えにくかったりするのではないでしょうか。

病院を受診した時になどの役に立てるようにめまいについて紹介していきます。

種類は大きく分けて3種類になります。

回転性(vertigo)・立ちくらみ・ふらつき

目が回ると言うめまいは回転性(vertigo)になります。

クルクルと目が回るそんな時に確認しておく事は

□頭痛を伴っているか

□聴覚症状を伴っているか

□単発性のもの

頭痛も一緒にある場合は危険なめまいの可能性があるので、

自宅で様子を見てはいけません。すぐに救急車で専門医を受診しなければなりません。

めまいで1番多いケースはBPPV(良性発作性頭位変換眩暈)になります。

どの様な症状か。

頭を急に動かすと途端に目が回る。時間は30秒以内におさまります。

繰り返し行うとだんだん弱くなり「めまい」は起こらなくなりますが、

しばらく時間をおくとまた出現します。

頭を動かさなければ「めまい」はおこりません。

生命に危険の無い「めまい」になり、発作が起きた時に頭を動かすとおきます。

発作がなければ頭を動かしても「めまい」は起こりません。

現在は耳石障害と言われています。

 

 

 

診療時間

お越しの際は

横浜市中区本牧町2丁目284-16
【アクセス】
JR線「山手」駅より徒歩17分
JR線「石川町」駅よりバス10分
【お車でお越しの場合】
当院前の本牧通り
11:00~15:00まで駐車可です。
 

院長のヒトリゴト

  1. 2021.09.02

    ダイエット
  2. 2021.09.01

    めまい
  3. 2021.08.31

    頭痛②
  4. 2021.08.30

    頭痛
PAGE TOP