ストレッチ②

前回はストレッチの種類・効果の話になりました。

今回は具体的にどの部分にストレッチしていくのか。

ストレッチをする理由は

□身体を軽くしたい

□身体を柔らかくしたい

□運動習慣を身に着けたい

□肩こり・腰痛の解消 などがあると思います。

ストレッチをで対応できる箇所をいくつか紹介していきます。

まずは首の横側のストレッチ

イスに背筋を伸ばして座ります。背筋を伸ばせば立っていても可。目線は下げずに遠くを見ます。

姿勢・目線を維持し、首を左にゆっくりと倒せる所まで3秒くらい時間をかけて倒していきます。

首を左倒しきった後左手で右肩をほんの少し下にやさしく押します。10位秒くらい持続する。

首の後ろ側のストレッチ

イスに軽く背中を丸めて座ります。目線は足元あたりに合わせます。

姿勢・目線を維持し、手を後頭部当たりで組んで、肘は広げない。

 

 

診療時間

お越しの際は

横浜市中区本牧町2丁目284-16
【アクセス】
JR線「山手」駅より徒歩17分
JR線「石川町」駅よりバス10分
【お車でお越しの場合】
当院前の本牧通り
11:00~15:00まで駐車可です。
 

院長のヒトリゴト

  1. 2021.09.02

    ダイエット
  2. 2021.09.01

    めまい
  3. 2021.08.31

    頭痛②
  4. 2021.08.30

    頭痛
PAGE TOP