骨盤矯正と痛みの関係

整骨院や整体院などで骨盤矯正と記された看板やのぼりを見たことある人がここのページに何かのきっかけでたどり着いたと思います。

骨盤矯正の謳い文句はほとんどが「骨盤は左右が整って揃っていないと体のバランスが悪くなり、痛みや体の不調につながります。」という内容になっています。

皆さんは骨盤矯正に何を期待して探しているかor調べているのでしょうか。

審美性を求める。痛みの改善を求めてるのか目的は多岐にわたると思いますが、骨盤矯正でないといけないのか。骨盤矯正以外でも目的を達成できるか。

気になる事はたくさんあって目的に対して無駄なく達成したいから調べているのだろうと思います。

骨盤矯正について考えていきましょう。

骨盤の歪みが原因となって肩こりや腰痛などにつながるとはよく見聞きしますが、結論を言ってしまうと歪みがあるから痛みが出る理論は成立しません。

この発言をすると必ずある反論として骨盤矯正をして痛みが無くなる人もいるのでその人痛みの原因は骨盤の歪みです。と言う人もいますが、これは痛みの消失になるきっかけが骨盤矯正の刺激だったという結果なだけです。

まず、骨盤のゆがみで痛みが出るなら、骨盤がゆがんでいる人、全員が痛みを感じていなければなりません。違う視点で考えると骨盤のゆがみを整えて痛みが無くなった人は骨盤がゆがんでいた時に痛みを感じていない瞬間があったり、痛みが弱くなる瞬間があってはならないのですが、現実的にありえません。

もし、ずっと同じ痛みが途切れることなく続くようでしたら、重篤な疾患が隠れている可能性があります。もしくは難病指定をされている疾患も疑っていかなければなりません。

しかし、骨盤矯正をこれだけ目にするという事は、効果の出ている人も多くいるからこそ無くなっていかないと考えられます。しかし、残念ながら効果を感じることができなかった人もいます。

このことからも、重要な事は痛みが解消された手法が痛みの原因とは限らないということになります。これは骨盤矯正に限らず他の療法にも共通することです。

 

診療時間

お越しの際は

横浜市中区本牧町2丁目284-16
【アクセス】
JR線「山手」駅より徒歩17分
JR線「石川町」駅よりバス10分
【お車でお越しの場合】
当院前の本牧通り
11:00~15:00まで駐車可です。
 

院長のヒトリゴト

  1. 2023.01.24

    膝の悩み
  2. 2023.01.22

    祝400投稿
PAGE TOP