今年も始まった花粉の飛散

ここ数日で花粉の飛散が始まりましたとアナウンスがありました。周り人のからも花粉が飛び始めたかもしれないと話が出てきています。またドラックストアでは花粉症コーナーが目立つ位置に設置し始めていました。スギ花粉症の方たちにとってはこれからは正念場になる季節です。しかし、花粉=スギみたいな認識になっているのが不思議ですがスギ花粉が始まると次々と花粉の種類が変わりながら12月くらいまで続きます。

そうはいってもスギ花粉で苦しんでいる人は一番多いと思います。早い人だと花粉が飛散する前から対策をしていると思いますが、多くは飲み薬か花粉症グッズを使用してこの時期をなんとか乗り切っていく事になると思います。

症状も人によって違うので全てを網羅できると思っていませんが幅広く今から出来る対策を紹介していきます。

大切な事はスギ花粉を可能な限り体内に入れない事がなによりの対策になります。

□帽子・サングラス・マスク・ツルツルしたコートなどを利用して直接スギ花粉が体に付着することを防止します。各装備品は素材はナイロンなどのツルツルした物がいいです。理由は特に自宅に入る時は、たとえ目に見えなくても玄関前で花粉を落とすように各装備品から払っていきます。もし、表面がザラザラしたものだと付着した花粉が落ちにくいので屋内に侵入しやすくなります。

□自宅での過ごし方は花粉の侵入を防ぐ為に窓やドアは極力開けないようにしましょう。どんなに気を付けていたとしても完全に侵入を防ぐことは不可能なのでこまめに掃除を行いフローリングは拭き掃除をすると効果が高くなります。

症状が出てしまった時

□目がかゆい→眼科・鼻や耳に喉の症状は耳鼻咽喉科・頭痛やだるさもある時は内科を受診します。適切な薬を処方してくれます。

□病院に行く時間が取れない方やそこまで酷くないがどうにかしたいと思っている人はドラックストアにある市販薬を利用する方法もあります。

□花粉の付着を防ぐスプレーやガシェットも登場しているの試してみるいいでしょう。

 

 

 

診療時間

お越しの際は

横浜市中区本牧町2丁目284-16
【アクセス】
JR線「山手」駅より徒歩17分
JR線「石川町」駅よりバス10分
【お車でお越しの場合】
当院前の本牧通り
11:00~15:00まで駐車可です。
 

院長のヒトリゴト

  1. 2024.05.18

    足がむくむ
PAGE TOP