体のメンテナンスってなんだろう③

体のメンテナンスを話題に話を進めてきて今回が3回目になります。

体・メンテナンスで検索をすると整体や運動・ストレッチに関する骨格や筋肉のことが多く、メンタルや食事などあまり見かけない感じがします。どちらも体調を整えて健康な状態を保つためには必要なことになります。

なぜ、骨格や筋肉のほうが検索に多くかかるのか。体のメンテナンスといってわかりやすいの骨格や筋肉のほうが視覚で変化がわかりやすいという事は理由のひとつだと思います。

どうしても、メンタル・食事などは見た目では変化が分かりにくい部分はありますが、体の調子を維持するためには欠かす事できないものになります。

体の内側からのメンテナンスに何があるのか。知識をつけていきましょう。

食事で摂る栄養によって、体は作られいきます。大切な食事の基本を覚えましょう

□主食 体を動かす土台になるエネルギー源になります。

□主菜 筋肉・肌・髪・爪・血液・骨を作る源になります。

□副菜 主に食物繊維を含むものになります。また、主食・主菜で足りない栄養素を補うものでもあります。

そして、食事で必ず出てくる言葉が「バランスのいい食事を摂りましょう」すごく便利な言葉で何かわかった気にさせられますが、抽象的で実はよくわかっていなかったりします。

バランスのいい食事とは五大栄養素が揃った食事になります。

□タンパク質

□脂質

□炭水化物

□ビタミン

□ミネラル

この5つが五大栄養素になります。1食でこの栄養素すべて摂る事ができるとバランスのいい食事を出来ていると言えます。

実践するにあたって何から始めればいいか。わからずに考えこんでしまう位なら、まずは食べているものを記録してみましょう。

そうすると意識していない時の栄養素の偏りがわかりやすくなります。もし、偏りがなければ続けていきましょう。偏りが明確になってきたら、足りなものを摂取するように心掛けやすくなります。足りている物は意識しなくても摂れると思います。

栄養素の見えるか化を行うとやりやすいかもしれません。

 

診療時間

お越しの際は

横浜市中区本牧町2丁目284-16
【アクセス】
JR線「山手」駅より徒歩17分
JR線「石川町」駅よりバス10分
【お車でお越しの場合】
当院前の本牧通り
11:00~15:00まで駐車可です。
 

院長のヒトリゴト

  1. 2022.12.10

    子供の腰痛
PAGE TOP