エクササイズって何?

エクササイズと聞いて何が頭に浮かんできますか。

人によって思い浮かべる内容は違うでしょうが、細かい事はさておき、だいたいが運動に関する事になると思います。

エクササイズ(exercise)英語の意味では練習・練習問題・運動・体操・訓練になります。別の意味では厚生労働省が2006年に生活習慣病予防の為に定めた単位(METs・時)ですが専門家以外の人にも馴染みやすいようにエクササイズと命名したようです。

言葉の意味は時代とともに変化したりします。国が広めたいエクササイズの内容は比較的新しいですが、健康の為に行う意味で使用している人が多い印象なのでおおむねスタート時の意味に沿って正確ではないが広まっているのかなと感じています。

簡単にまとめると健康を維持すために適度な運動もやりましょう。という事です。その時にどれだけの運動をしたらいいのかを数字で表すための単位がエクササイズになります。

数字の計算方法はあるのですが、一般の方が日々行う運動を計算して数字を確認して行う事は現実的ではないので、目安になる運動量を紹介します。

□約8000〜10000歩を歩く

□速足でのウォーキングは約60分

□ランニング約35分

などがあります。

上記で紹介したものは一人で気軽にできる種目を選んでいます。もちろんジムや行政が行っているコミュニティをりようすれば色々種目があります。

また、年齢や性差・個別の体力によっても出来る量も質も変わってくる事は言うまでもありません。数字や時間で表すと一定数の人はどうしても数値にとらわれてしまい本来の目的から外れていってしまいます。

健康を維持する為・健康増進の為に行うことなのでご自身の体力に合わせて生涯現役で運動を行っていく事が大切です。まずはケガをしたり、運動後に日常生活に支障が出ないようにしていきましょう。

続けていくと少しずつ出来る事が増えてくるので人と競うのではなくご自身の成長を楽しみましょう。

 

 

診療時間

お越しの際は

横浜市中区本牧町2丁目284-16
【アクセス】
JR線「山手」駅より徒歩17分
JR線「石川町」駅よりバス10分
【お車でお越しの場合】
当院前の本牧通り
11:00~15:00まで駐車可です。
 

院長のヒトリゴト

  1. 2022.12.10

    子供の腰痛
PAGE TOP