EMSは役に立つのか②

前回の内容の続きになりますが、まずはおさらいをしてみましょう。

EMSでの筋力強化は可能ですと言う内容でした。

もともとはリハビリを必要とする方たちの手助けをする為にEMSによる筋力強化が始まったようです。

今では健康の予防の為にも使われています。また、ダイエットに対しても使っています。

ここで気を付けたい事は特にダイエットになりますが、筋力強化をしただけではほとんどの方がイメージするダイエットにはなりません。ここで言うダイエットのイメージとしては、3ヶ月で5〜10㎏減りました。という事が前提条件になります。

筋力強化が出来た先には何につながっていくか。

効果としては

□姿勢がよくなる

□お通じがよくなった

□歩くのが楽になった

□腹筋が出来るようになった

□夜トイレで起きる回数が減った などの声を頂いております。

知らず知らずの内に使いこなせなくなってきたインナーマッスルを強化する事で日常生活で気にしていた事が出来るようになる事が期待できます。

筋力が低下していく前に開始できれば、筋力低下の予防にも役立つことが見込めます。

筋肉は使っていかなければ、誰でも筋力は低下していきます。

筋力低下を防ぐ為には、運動は不可欠になります。運動と言うとスポーツや体操など意図的にやらなければならないと感じる方もいますが、運動とは身体を動かす事なので、スポーツや体操はその中のひとつです。

家電も発達してきて色々な事が以前よりも便利になっています。上手く活用すると時間も有効に使えて、身体にもやさしいのでいいことばかりのようですが、身体はある程度は動かさないと衰えしまうのでバランスが重要です。

筋力強化の方法のひとつとして、EMSは役立つは可能だと思います。

動く事は大変・しんどいなど苦手意識がある方は、動く気になる前段階としてEMSを活用するといいのではないでしょうか。

もちろん、機械だけですべてが解決とはいきませんが。

 

 

診療時間

お越しの際は

横浜市中区本牧町2丁目284-16
【アクセス】
JR線「山手」駅より徒歩17分
JR線「石川町」駅よりバス10分
【お車でお越しの場合】
当院前の本牧通り
11:00~15:00まで駐車可です。
 

院長のヒトリゴト

  1. 2022.05.18

    準備の大切さ
  2. 2022.05.17

    bone
PAGE TOP