腰に痛みが出る病気

腰痛で悩んでいる人が多いのは周知の事実です。ほとんどのケースで慢性的な腰痛に分類されると思います。

ただ、腰が痛くてもいつものと同じように我慢していれば治っていくだろうと思い、様子をみていたら状態が酷くなってしまったという話を聞くことも少なくありません。

どうしても、慢性腰痛が身近にあるので、腰に痛みを感じても他の病気があるかもしれないとは考えない傾向があるようです。

病気は家族や知り合いにいなければ、なかなか知る機会もないことなので仕方ない側面もあると思うので、どんな病気があるのか少し知識をつけていきましょう。

腰に痛みを感じるといっても、痛みの位置がはっきりしないこともあると思います。どんな時かというと腰のあたりに漠然と痛みを感じていて、細かく痛みの場所を確認していくと背中やお腹のほうに痛みがあったということもありえます。このようなケースも含めていきます。

痛みの原因として、消化器系・泌尿器系・婦人科系・循環器系などに分けることができます。

□消化器系

胃十二指腸潰瘍 みぞおちの痛み・吐血・下血・腰部右上の背部痛

慢性膵炎 嘔吐・上部腹部痛・背部痛

胆石症 右みぞおち及び肋骨下の痛み・肩や背中と腰の痛み(食後に痛みが増強しやすい)

□循環器系

急性大動脈解離 突然の胸痛・背中の激痛

大動脈瘤 しわがれ声・胸痛や背部痛(腹部大動脈瘤)・腹痛(腹部大動脈瘤)

心筋梗塞 吐き気・胸痛・胸部の圧迫感

ここの病気の場合は突然症状が現れることが多いので様子をみる人はいないと思いますが、時間を争うことがほとんどなので知っておくと役に立つことがあるかもしれません。

□泌尿器系

尿管結石 背中や腰や脇腹の痛み・血尿・吐き気

急性腎盂炎 排尿時痛・発熱・腰や背部痛

水腎症 発熱・吐き気・脇腹の痛み

□婦人科系

子宮内膜症 激しい生理痛・排便時痛・腰痛や下腹部痛

子宮がん 不正出血・排尿時痛・下腹部痛

卵巣嚢腫 腹部膨満感・便秘・下腹部痛や腰痛

痛くなった時にどの診療科を受診するか迷ってしまう時はかかりつけ医に相談してみましょう。もし、かかりつけ医がいない時はじっとしていても痛みがある時は内臓系の可能性が高くなるので、消化器内科などを受診するといいのではないでしょうか。

診療時間

お越しの際は

横浜市中区本牧町2丁目284-16
【アクセス】
JR線「山手」駅より徒歩17分
JR線「石川町」駅よりバス10分
【お車でお越しの場合】
当院前の本牧通り
11:00~15:00まで駐車可です。
 

院長のヒトリゴト

  1. 2024.04.23

    挑戦の報告
  2. 2024.04.22

    痛みとは
PAGE TOP