腰痛改善方法

前々回は腰痛でも急性痛や慢性痛の内容を紹介しました。皆さんが腰痛で知りたいことは結局どうしたら痛みを無くすことができるのか。その方法を知りたい人が多いのではないでしょうか。そこで今回は巷にでている腰痛改善の方法を紹介していきます。どれもすごく効果を感じる人や全く効果を感じない人まで色々なパターンが出てくると思います。ご自身に合ったもの見つけるきっかけになったら最高です。

どんな理由のものがあるのか。身体の歪み・筋力不足・運動不足など

□身体のゆがみ これが理由になりゆがみのない状態に戻していくと痛みが解消されますといった理屈になります。特にゆがみの原因にあげられるのは骨盤になります。骨盤が左右で同じ高さになっていないと足の長さに差が出てしまい身体が傾いてしまうが筋肉の力で真っすぐな状態を維持するために特定の筋肉に負担がかかってしまい痛みが出てしまうので骨盤のゆがみを整えましょうという方法になります。骨盤を整える方法にも色々あり専用のベットを使用する・カイロプラクティックの技・セルフケアで行うものなどがある

□筋力不足 筋肉の量が少ないから身体を支え切れずに筋肉に負担がかかってしまい痛くなってしまうので筋トレをして体を支えられる筋力をつけていきましょうといった理屈になります。どこの筋肉を鍛えるのかというとインナーマッスルと呼ばれる身体の奥にある筋肉を対象している事が多いです。インナーマッスルが弱い人が自力で鍛えていくことは簡単ではないのでEMSの電気療法によって筋肉を動かして鍛えていく方法があります。おおよそ三ヶ月くらいの時間をかけて筋肉を鍛えていきます。

□運動不足 筋力不足に似ていますが、この場合は体を動かす機会が少ないので筋肉の柔軟性が失われてしまい硬い筋肉なることで痛みが出てしまうという理屈になります。運動をすることで適度に筋肉を使い柔軟性を保つためにストレッチ・体操・ウォーキングなど行います。

紹介したことを実践して痛みが取れていく人も少なくありません。チャレンジしてみましょう。

診療時間

お越しの際は

横浜市中区本牧町2丁目284-16
【アクセス】
JR線「山手」駅より徒歩17分
JR線「石川町」駅よりバス10分
【お車でお越しの場合】
当院前の本牧通り
11:00~15:00まで駐車可です。
 

院長のヒトリゴト

  1. 2023.09.27

    ランナー膝
PAGE TOP